『水滸伝』を読んでみたらとんでもない話だったでござる

パトカーには一度だけ乗ったことがある徒花です。