本で死ぬ

基本的には本の話。でもたまに別の話。

最近の売れてるビジネス書、実用書(2017年9月6日)

●取次や大手書店の売上データに個人的な感覚・好みをバイアスとして加えて選定

●新書、文庫は含まない

●基本的には最近発売された新刊がメイン 

 

『世界の最新医学が証明した 究極の疲れないカラダ』

世界の最新医学が証明した 究極の疲れないカラダ

世界の最新医学が証明した 究極の疲れないカラダ

 

アメリカ政府公認のカイロプラクティックドクターが教える、衰え知らずの体を作るトレーニングメソッドや生活習慣を教える内容。坂本龍一の帯文も効いてる感じ。

 

 『難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!』

難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!

難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!

  • 作者: スティーブソレイシィ,大橋弘祐
  • 出版社/メーカー: 文響社
  • 発売日: 2017/07/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

文響社が生んだヒットシリーズ「難しいことはわかりませんが~」シリーズの最新刊。とにかく素人目線に立って質問するスタイルは分かりやすい。

 

『「西洋」の終わり 世界の繁栄を取り戻すために』

「西洋」の終わり 世界の繁栄を取り戻すために

「西洋」の終わり 世界の繁栄を取り戻すために

 

著名な国際ジャーナリストが、近年の社会情勢……不平等、難民、ポピュリズム、などによる西洋の繁栄の終焉を予言する一冊。これは個人的にも読みたい。

 

『9プリンシプルズ』

9プリンシプルズ:加速する未来で勝ち残るために

9プリンシプルズ:加速する未来で勝ち残るために

 

MITメディアラボの所長としてエリート系のビジネスマンに人気の著者が初めて自分の働き方、生き方などの哲学と、流動的過ぎる世界の未来予測を合わせて書いた一冊。広範な内容をカバーしている模様。

 

『先延ばしは1冊のノートでなくなる』

先延ばしは1冊のノートでなくなる

先延ばしは1冊のノートでなくなる

 

人気のメンタルコーチによる、モチベーションの維持や勇気、虚無感の払しょくなど、ノート一冊で自分の行動にイノベーションを起こす方法をまとめた一冊。自己啓発的な内容ではあるが、PDCA的な雰囲気を醸し出しているのが勝因のひとつかも。

 

『40歳を過ぎたら、働き方を変えなさい』

40歳を過ぎたら、働き方を変えなさい

40歳を過ぎたら、働き方を変えなさい

 

東レの社長が40代からの働き方を教える一冊。読者の年齢層を絞った本はリスキーだが、アマゾンでは思った以上に酷評されているのが気になるところ。著者のファンが多いのかもしれない。

 

『めざせ「億り人」!マンガでわかる最強の株入門』

マンガでわかる最強の株入門

マンガでわかる最強の株入門

 

20年以上株式投資をしてきたライターさんが書いて、それを漫画家さんで表現した一冊。とにかく株の初心者向けに分かりやすく書かれている模様で、絵柄もうまい。

 

『いまさら聞けないビットコインとブロックチェ-ン』

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

 

ビットコイン決済サービスを運営している社長がビットコインとブロックチェーンについて分かりやすく解説した一冊。入門書としての地位を確立しつつあり、安定。