本で死ぬ

基本的には本の話。でもたまに別の話。

イベント

浦島太郎が救った亀はメスらしい~超水族館ナイト2016夏のレビュー~

先日、こちらのイベントに行ってきた。

VRアトラクションの欠点~スカイサーカスの感想その他~

ここに行ってきた。

ベッキーとショーンKがテレビをつまらなくした

このイベントに参席してきた。

カラヴァッジョ展の感想と『モチーフで読む美術史』のレビュー

国立西洋美術館で開催されているカラヴァッジョ展に行ってきた。

「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」に参加したヨ!~“真の暗闇”を体験するイベント~

先日、外苑の近くにあるワークショップ施設「ダイアログ・イン・ザ・ダーク(通称DID)」に行ってきた。今回はそのレポートをお送りする。

読書会に行ってみた所感

先日、初めて「読書会」というやつに参加してみた。これは本好きの人々が集まり、おすすめの本を紹介したり、人脈を広げたりする集いである。

妖艶な幽霊画絢爛~「うらめしや~、冥途のみやげ」展に行ってきたヨ!~

先日、所要があり、下北沢にある本屋B&Bに行ってきた。

鬼才・河鍋暁斎のまとめ~「画鬼暁斎 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル」展にいってきたゆえ~

『閻魔大王浄玻璃鏡図』 すごい人を表現する言葉は「天才」「秀才」「英才」「奇才」「鬼才」などさまざまある。それぞれ若干意味が異なるので、使い分けられたカッコよい。それぞれ岩波の国語辞典に基づいて簡単に説明していこう。